@舎ひとよしのロゴ
HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介
人吉球磨「相良三十三観音」
鵜口観音
うのくちかんのん>球磨村渡
彼の岸も 近き渡りに なりにけり ちかひの舟に のりをえぬれば
『 解説 』
相良三十三観音さんの中で最も西の札所。詳しい由来については不明だが、その昔、鵜口地区は球磨川に面した、物資の重要な中継点として栄えていた。この交通安全を祈願して建てられたようである。
本尊は十一面観音で、別に毘沙門天と不動明王も祀られている。
Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会. All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし