@舎ひとよしのロゴ
HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介
人吉球磨「相良三十三観音」
上里の町観音
かみざとのまちかんのん>湯前町上里
ねがひつつ 西のむかへを 待ちをらん 心にそむる むらさきの雲
『 解説 』
ご本尊は聖観音立像で、嘉永五年(1852年)に、久米の仏師弓削田市内が補修をしたという銘はあるが、あとは不明な点が多い。堂前の墓碑の裏には、『冬川の流れに落ちし枯葉哉』という風流な歌がある。
Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会. All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし