@舎ひとよしのロゴ
HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介
人吉球磨「相良三十三観音」
栖山観音
すやまかんのん>多良木町黒肥地栖山(県指定重要文化財)
影たのむ 人のこころの 闇までも さやかに照す 山の端の月
『 解説 』
身長2m83cmの、三十三観音中最大の観音像。永禄九年(1566年)ごろに造られたとされ、脇には四天王や毘沙門天も安置されている。近くに稲荷神社と権現神社があり、参道の入口には歯の神という小祠もある。
(写真;栖山観音)
Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会. All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし