@舎ひとよしのロゴ
HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介
人吉球磨「相良三十三観音」
中尾観音
なかおかんのん>人吉市浪床町
ちりの世の 中を出たる ふだらくや 山とし高く あふぐ御仏
『 解説 』
相良藩二十一代城主・頼寛公の御霊を弔うため、夫人の心珠院妙光尼が精舎を建てたが、後に火事で消失し、明治24年に本堂を建て替え、ご本尊の千手観音は願成寺から譲り受けた。
近くには、幕末の修験者・学者として有名な平川源兵衛も祀られ、時期ともなると合格祈願のお参りが増えるという。
地蔵
本堂
登山道
Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会. All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし