@舎ひとよしのロゴ
HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介
人吉球磨「相良三十三観音」
瀬原観音
せばるかんのん>人吉市九日町
天津風 はらひ捨てたる 山のはの 月より西に 雲もかからず
『 解説 』
言い伝えによると、永国寺の和尚が承応2年(1653年ごろ)、寺内にあった相良某夫人の化粧部屋をもらい受け、檀家七軒を伴って隠居したお寺だというが、さだかではない。ご本尊は聖観音立像。
Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会. All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし