HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介  伝統工芸
  人吉工芸会と工房めぐり TOP 木工芸 鍛冶工芸 「陶芸」 郷土玩具 硝子 その他
伝統工芸
職人魂を作品に込めて
陶芸の職人達を訪ねる

陶祥窯の焼き物達
(14)陶祥窯(とうしょうがま)
工芸作家:福岡祥浩
所在地:〒868-0301
0966-38-3914
瀬戸・美濃の桃山期の焼き物に魅かれ作陶の道を歩んでおります。料理を盛ってはえる器、お花を生ける器、お茶を飲んで温かくなる器を作りたいと思っております。

端海分校
(16)端海野窯(たんかいのかま)
工芸作家:永尾忠次
所在地:〒868-0202 球磨郡五木村1561-38
0966-37-7570
標高1000m、大自然を満喫し、大自然に感謝しつつ、急行の端海分校で生活し、作陶に励んでおります。とても素敵なところです。ぜひ一度お立ち寄りください。

まねきねこ

(17)吉野尾窯

工芸作家:池田和弘
所在地:〒868-0095 球磨郡相良村大字柳瀬1034-11
090-9609-5783
相良村役場の前に川辺川にかかる夫婦橋という橋があります。その橋を役場の方から渡り終えた左下に工房があります。日常的な器や川辺川に纏わるカッパ伝説をモチーフにしたカッパなど製作に取り組んでおります。

アンモナイト
(20)いしの窯

工芸作家:高場英二(人吉工芸会会員・九州クラフトデザイン協会会員)

所在地:〒868-0825 人吉市赤池原町1425-1
0966-22-6700
「土」のエネルギーに僕は生かされる。僕の手の中で「土」は「かたち」になり窯の火の中で「土」は「いのち」になる。そんなことを思いながら毎日「土」と戯れている。

作品の様子
(24)古沙手窯(こさでがま)

工芸作家:犬童又郎(日本工芸会正会員・人吉工芸会会員)

所在地:〒868-0081 人吉市上田代町2271-1
0966-23-0217
土作りから成形、そして焼成という一連の工程で、自分自身の作品を生み出すために、時間を惜しまず・・・を心かけています。

作品をつくる様子
(30)相良焼 古式穴窯 梓(こしきあながまあずさ)

工芸作家:(代)田中 健一

所在地:〒868-0085 人吉市中神町中尾1315-1
0966-22-6601
緑に囲まれた広々とした大自然、自由に楽しく生きる人の集う工房です。肩の力を抜いて一緒に楽しみましょう。アメリカから来たニックを含み三人住み込みでやってます。薪で焼く古式登り窯です。土と木の好きな人、全員集合!

代表作
(34)天下山焼 丸山陶芸

工芸作家:丸山勝義(人吉工芸会会員)

所在地:〒868-0086 人吉市下原田町894-2
0966-24-6912
焼き物に魅かれ、作陶の道を歩んでいます。主に、壷作りに重点をおき、自分らしい作品をと思って日々頑張っています。

Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会 . All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし